【グランドサークルレンタカー旅 10】マーブルキャニオンと、モアパバレーでキャンプ。

June 11, 2015864 View

 

グランドサークルエリアを、レンタカーで周遊しました。

私たちが訪れたのは、グランドキャニオン国立公園、アンテロープ、ホース・シューベント、ザ・ウェーブ、ザイオンキャニオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、アーチーズ国立公園、キャニオンランズ国立公園、メサベルデ国立公園、モニュメントバレー。

 

ペイジを出発し、モニュメントバレーをドライブで通過。カナブを経由して、最後の夜はモアパ・バレー(Moapa Valley)のキャンプ場に宿泊。翌日は、ラスベガスでレンタカーの返却です。

グランドサークルもラスト。

 

マーブルキャニオン

ペイジから、カナブに行くには、北に位置する89号の方が70kmも近いんだけど、ザ・ウェーブの抽選会に行くときや、ザ・ウェーブ当日に数回通っている道だったので、違う道からカナブを目指す事にしました。

 

この道路が、マーブルキャニオンがすごくカラフルで思った以上に良かったよ。

 

周りの景色が、徐々に水彩画みたいに淡いけれど、色とりどりになってきました。

 

コロラド川にかかる橋があったので、車から降りて歩いてみました。

コロラド川の水も、色は汚いけれど、マーブル模様だ。

青空に、ピンク色のマーブル模様の岩山が映えます。

ここは車から降りて見たりはしなかったんだけど、奇石の観光ポイントだと思う。なんか大きな岩の上にさらに大きな岩が乗っかってたりするし。

 

マーブルキャニオンを抜けると、

 

道路沿いに、木が生え始めて、グランドキャニオンのノースリム(私たちが行ったのはサウスリムのみ)にアクセスするための町、ジェイコブレイク(Jacob Lake)です。

ノースリムも行って見たかったなあ、、

 

 

ジェイコブレイクの周辺も林の中に、気持ち良さそうなキャンプ場が点在し、良さそうな場所でした。

でも、明日借りているお部屋に荷物を運んでから、正午にレンタカーを返却するとなると、ラスベガスまで残り100kmくらいの地点に宿泊したいので、もう少し先に進みます。

 

モアパ・バレー

道中焦って探したこの日のキャンプ地はここ。

 

モアパ・バレー(Moapa Valley)の中にある、ファイアーバレー州立公園(Valley of Fire State Park)の Atlatl Rock Campground です。

 

 

ファイアーバレー州立公園と言うだけあって、この辺一帯の岩は真っ赤な火のよう。

 

キャンプ場に到着です。

 意外にもちゃんとした施設で、シャワーもありました。料金は1 泊20USD。

 

ラスベガスまでは、もう80kmだというのに、こんなに自然に囲まれていて、人も少ない。

 

岩に登っている人たちがいる。

 

景色は良かったんだけど、地熱がすごくて、夜中テントの中がすごい暑い空気が寝苦しい夜になりました。

 

翌日、早起きして私たちも岩山に登ってみました。

 

途中3匹のフクロウがいたよ。可愛すぎる。

 

岩山の中にキャンプ場があったので、遠くまで広がっているのかと思ったけど、キャンプ場の周りだけだったのね。

 

帰り道にもう一度フクロウを確認。今度は3匹とも並んでいます。

近づこうとしたら、羽をさっと上げて威嚇されたので、これ以上近くに行くのはやめました。

 

これで18日間に渡る私たちのグランドサークル、レンタカーの旅は終了です。

 

グランドサークルは、奇怪な景色の続く他ではみられない大自然でした。アウトドア好きなら、死ぬまでに絶対に行くべきエリアです。

 

でもひとまず、大自然はさておき、クーラーの効いた室内のベットでぐっすり眠りたい!!!!

 

番外編で、ビールとアウトドア飯についても書いてみたよ!

【グランドサークルレンタカー旅 番外編】西海岸クラフトビールと、アウトドア飯。

 

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS