【安くて美味しいホイアングルメ】厳選名店8食堂。※マップ付き

November 06, 20171,552 View

 

ムイネーからは、ベトナム中部に位置し古い街並みがユネスコ世界遺産にも登録されているホイアンにやって来ました。

 

ベトナムらしい街並み、点在するお洒落なカフェ、名物料理の多いベトナムきっての美食の街、その上世界で一番安いビールがあるとなれば、楽しい滞在になる気しかしません。湿度の高かったホーチミン、ムイネーと異なる爽やかな空気を感じて、4泊だった滞在予定を一泊延長するべく到着早々、バス会社のオフィスに駆け足で向かいました。

 

ネットで名店をリサーチしまくり、グーグルマップに目一杯ピンを立てて毎食全力で食べた、私たちのホイアングルメまとめ。

 

安いうまい早いの優秀飯、バインミー

超有名店「Banh Mi Phuong」

ホイアンのグルメでググったら1番最初に出てきそうなほど有名なバインミーの名店。

 

早朝はテイクアウトの地元客で賑わい、お昼時は観光客が長蛇の列を作っています。でも作り手の女性がたくさんいるので、すぐに順番は回ってきます。

 

カウンターでバインミーのみ注文すると、持ち帰り用に包んでくれてしまいますが、店内で食べることも可能出だし、バインミー以外のメニューもたくさんあります。

 

チキンチーズバインミー、ポークバインミー、ビーフエッグバインミーなどが20,000ドン(100円)。具材はお肉や卵のほかに、パテとチリソース、ハーブときゅうりとレタス、大根とニンジンのピクルス。

 

Banh Mi Phuong のすごいところはお肉の種類がとても多く、ポークバインミーと一言に言っても、カリカリに炒めた挽肉と茹で豚と焼き豚と、絶妙なバランスで沢山の具材を入れてくれるところ。その上パンもちょっと大きめなので、ボリューム満点です。

 

ほかの方のブログでおすすめされていた、揚げワンタン Hoanh Thanh Chien(これもホイアンの名物料理)も注文してみましたが、これまたすごいボリューム!

ワンタンがカリカリで、上にモリモリに乗せられた甘辛酸っぱいパプリカとエビがジューシーでとっても美味しかったです。

 

ちょっと小ぶりで丁寧なバインミー「Phi Banh Mi」

わたし的には Banh Mi Phuong に負けず劣らずにおいしいと感じたバインミー屋さんです。

 

ボリュームではBanh Mi Phuong には敵わないけれど、具材や味付けの丁寧さでは Phi Banh Mi の勝ち。


値段はBanh Mi Phuongとほとんど一緒です。近くを通りかかったら、食べ比べにぜひこちらも食べてみてください。

 

ケバブ屋「The Kebab Shack」

バインミーではないけれど、”パクチーと甘辛のチリソース“のベトナム味のパンに飽きたらここも美味しいです。

 

爽やかなヨーグルトソースとニンニクの効いたお肉がたっぷり入ったオリジナルのケバブが美味、チキンケバブもポークケバブも30,000ドン(150円)。

 

その場で揚げてくれる大きめカットの自家製フライドポテトは別途30,000ドンかかるけれど、それもおいしかった。ホイアンもとても欧米からの観光客が多い街なんですが、この値段でこの美味しさは本当にびっくりするだろうし、ベトナムにハマっちゃうだろうなあ。

 

ホイアンの厳選麺類

ホイアンの郷土料理、カオラウ(Cao Lau)

カオラウはホイアンのどこのレストランに行っても置いてある有名な郷土料理です。せっかくなのでおいしいのが食べたいなと調べて行って、美味しかったのがこのお店「Thanh Cao Lau」です。でも他のお店では食べていないので、ここが特別に美味しかったのかどうかは不明。笑

 

カオラウ、30,000ドン(150円)

ベトナムには珍しく、コシのある太い麺が特徴で、甘じょっぱい醤油ダレに焼き豚とカリカリの揚げワンタンがのっています。好みで唐辛子やライムを加え、一緒に出される大盛りハーブとともに、全部の具材を混ぜながら食べます。

香草の類全般が好きなので、このお店で付け合わせに出てきた沢山の種類のハーブ、ウハウハで食べていたのですが、ここで苦手なハーブが見つかってしまいました、それはドクダミ。

匂いがもろに、草むしり中の雑草とか虫の匂いしかしない。なんでパクチー嫌いな人がいるんだろうって、不思議に思っていたけれど、同じような感想なんだろうな。

ベトナムの方はドクダミの葉っぱは、良く出てくるミント、シソ、ディル、パクチーなんかと同じように生のままハーブとして食べるようです。身体にはとても良さそう、な気がします。

 

ホイアン郷土料理2、ミークアン(Mi Quang)

ミークアンはホイアンというよりもベトナムの中部全体の郷土料理のよう、カオラウに比べると見かける回数は多くなかったかな。

ネットで念入りに調べて行った「Mi Quang Ong Hai」、とても美味しかったです。(お店の外観写真ありませんでした。)

 

ミークアン、30,000ドン(150円)

 

14:00過ぎに行ったのでほかに1組しかお客さんはいなかったのですが、店構えも大きめ、メニューもミークアンのみで名店の香りがしました。

 

具材は大きい焼豚と揚げせんべいの他に、香ばしく炒ったピーナッツ、うずらの卵の醤油漬けやエビの醤油漬けなんかも乗っていて盛りだくさんでした。こちらもカオラウと同様に汁なしのまぜ麺で、ハーブやライム、チリを好みで追加しながら食べます。好み的には、私はミークアンのが美味しく感じました。

 

名の無い名店、チキンカレーうどん

全てのお店のミーガー(My Ga、My→小麦粉麺、Ga→鶏肉)はカレー味ではないと思いますが、ここのお店の鶏肉はスパイスで煮てあってとても美味しかったです。

 

ミーガー、25,000ドン(125円)

 

場所はカオラウ屋さん、Thanh Cao Lau のそばです。Thanh Cao Lau のある通りには朝たくさんの麺屋さんが並ぶので、朝9時より前くらいに行って、具材を見せてもらったり食べてる方のどんぶりを覗かせてもらって、美味しそうな麺屋さんで食べるのおすすめです。

 

名の無い名店2、牛肉フォー

ここは宿泊していた宿の隣だったから行っていたお店ですが朝7:00〜10:00くらいまでしかオープンしていなく、いつも地元のお客さんで賑わっていました。

 

牛肉フォー、25,000ドン(125円)


一緒に出てくるハーブともやしは新鮮で、注文すると包丁で勢いよく叩いてフォーと一緒にサッと茹でられたレア気味の牛肉も柔らかくて、スープもさっぱりとコクがあり朝ごはんにちょうどいいです。

 

ベトナム版鶏めし、コムガー

私たちが行ったのは「Com Ga Ba Ho」ですが、このお店の並びにはたくさんのコムガー屋さんがあります。

 

東南アジアはいろんな国で鶏めし(チキンライス)なるものがありますが、ベトナム版鶏めしのコムガーもまたおいしいです。

コムガー、35,000ドン(175円)

ごはんが黄色なのが特徴、果実で色付けをしているらしい。鶏肉が唐揚げのバージョンもあるようです。どこのお店で食べてもおいしいと思いますが、ここもご近所のお友達らしいお客さんで賑わういいお店でした。

 

地図はこちら

①Banh Mi Phuong
②Phi Banh Mi
③The Kebab Shack
④Thanh Cao Lau(チキンカレーうどんのお店はここの近くです)
⑤Mi Quang Ong Hai
⑥牛肉フォーのお店
⑦Com Ga Ba Ho(この通りにたくさんのコムガー屋さんが並びます。)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS