【ヨーロッパレンタカー旅 準備】ヨーロッパ国境越えのレンタカー費用、周遊ルート。

May 23, 20167,052 View

eu-rentcar

 

2016年5月23日〜6月17日にかけて、25日間レンタカーをし、キャンプ場に泊まりながらヨーロッパを回りました。周った国は、イタリア、フランス、スイス、オーストリア、スロベニア。

 

レンタカー選びと、レンタカー費用、周ったルート、泊まってた場所について書いてみたよ。

 

レンタカーを選ぶまで。

私たちがレンタカーを借りたのは、スロベニアの首都・リュブリャナです。

 

レンタカーを借りる際に使ったサイトはこちら。

Car Hire Labs

https://www.carhirelabs.com/

 

Car Hire Labs はレンタカーの値段の比較サイトです。

skyscanerや、Rentalcars.comでもレンタカーの比較を行って、この時は最終的にこちらのサイトを使いました。

 

追記:2016年12月現在、来年用のヨーロッパでのレンタカーをCar Hire Labs を通して行ったところ、メールでの問い合わせに返事がなく、日本語での問い合わせデスクは機能していないみたい。Car Hire Labs を使うのはやめたほうがいいかも。

 

追記2:Rentalcars.comで予約し直しました。予約しなくても、「保留にして保存」から見積もりも出るし、電話で、日本語での質問も受け付けてくれ安心です。

 

レンタルする場所もいくつか検討しましたが、リュブリャナでレンタカーをした場合、イタリアなど近辺の国で借りるのより安かったです。安くレンタカーでヨーロッパを周りたい方には、スロベニアとか、スロバキアで借りて、EU圏を回るっていうのがオススメ。

 

スロベニアでは、Surprice、 Alamo、 Enterprise,、Europcar等の会社が、レンタカーを供給していました。その中で、最安値の小さな車を貸し出していた、Enterpreise(空港支店)でレンタカーを借りました。

 

*レンタカーをする際に必要なもの

・国際免許証(発行されるまで約2〜3週間かかるので注意)

・日本の運転免許証(国際免許証だけ持っていってもダメ)

・本人名義のクレジットカード(オンラインで決済した時と同じカード)

 

気になるレンタカーの料金は?

比較サイトで調べた際に出てくるのは、車体本体をレンタルするための値段。

私たちが調べた際、車体レンタルの料金は、1日およそ1,000円くらいでした。

 

車両保険

そこにオプション費用がかかってきます。これはレンタカー会社により、値段や内容が異なります。

キャンセル費用、運転者追加費用、乗り捨て費用など。車両保険も、オプションになります。

 

私たちは、オプションは何もつけませんでした。保険については、Car Hire Labsに問い合わせたところ、このような返事をもらいました。

 

『車両には免責額が含まれているCDW(車両保険)が含まれております。免責額は車両により600EUR-2000EURまで車両により異なります。免責ゼロの追加保険は現地営業所にてご購入出来ます。追加保険は一日あたり15EUR-30EURで車両により異なります。

しかし、免責ゼロの追加保険はお客様の選択事項であり、オプションでございます。』

 

車体レンタル料に最低限の保険料は入っているみたいだし、わたしたちは追加保険をオプションでつけることはしませんでした。※もちろん自己責任になりますので、よくご検討のうえご判断してください。

 

税金

その他に必ずかかる費用として、税金等。これはレンタカーをする国によって違います。(レンタカーのレシートをなくしてしまったので、詳細不明です。)

 

Crossing Border 費用

あと、EU圏内で数カ国に渡りドライブをする場合にかかるのが、Crossing Border 費用。(EU圏内で借りた車で、EU圏外に出ることはできません。)

これもレンタカー会社により、値段は違います。書類の提出が必要なようで、その手数料みたいな形なんだと思います。WEB上で確認できる、レンタカー会社の規約上に記載されていることが多いので、めんどくさいですが、レンタルする前に規約は目を通した方がいいと思います。

私たちがレンタカー会社を決める際には、この料金は、何社か比較しましたが、1カ国につき20EURとか、1回100EURとか結構、金額の差が大きかったです。

 

最終的に借りることになった、Enterpreiseでは1回50EUR。EU圏内であればどこの国に行ってもよくて、かかる追加料金が50EURなので、やすい!と思いました。

 

最終的な金額

料金は25日間のレンタルで、およそ290EUR(約32,000円)。

日数で割ったら、大体1日1,300円!やすっ。

2015年には、アメリカとカナダでレンタカーをしたのですが、その時の半額以下です。

 

車はこちら。MT(マニュアル)車です。

(ヨーロッパでAT車はメジャーじゃないらしく、ATにすると料金がMTのおよそ倍以上はかかります。)

unadjustednonraw_thumb_121e4

 

運転者は、夫だけ。25日間、全行程を一人で運転してくれました。

 

ヨーロッパレンタカー旅のルート。

eu-rentcar

リュブリャナでレンタカーを借りた後、イタリア・アドリア海沿いを南下。
→ イタリア・トスカーナ(シエナ、フィレンツェ、ピサなど) 

→ フランスを北上(ヴェルドン渓谷、フレンチアルプス)

→ スイス・アルプス(ツェルマット、グリンデルヴァルド)

→ イタリア・アルプス(コモ湖、コルティナ・ダンペッツオ)

→ オーストリア・アルプス

→ スロベニア(ジュリアン・アルプス、ブレッド湖)

→ リュブリャナでレンタカーを返す。

 

主に、ヨーロッパのアルプス地方を回る感じで、ルートを組みました。

 

こんなところに泊まっていたよ。

AIRBNB

Airbnbを使ってイタリアの貸切アパートメントに3泊と、フランスの貸切アパートメントに1泊。

unadjustednonraw_thumb_11e8f unadjustednonraw_thumb_11f7c unadjustednonraw_thumb_11f7b unadjustednonraw_thumb_121c8

どこも、車がないとアクセス出来ない場所にあるからか、値段は安いのにすっごく良かったです。ホストの方も、英語が得意じゃいけど、みんなめちゃめちゃ優しかった。貸切アパートメントで30EUR/1泊くらい。キャンプ場に+10EURすれば、こんなところに泊まれちゃう!と興奮しましたがそんなに都合よく自分たちのレンタカー旅ルート上に、たくさんのいい部屋があるわけじゃない。

でも、西ヨーロッパという物価の高い国でも、レンタカーをして、こんなお家にしばらく住む、っていうことが1泊50EUR以下で出来ちゃうんだ!と新しい可能性をみた気がしました。笑。

ちなみに、フィレンツェなどの観光都市では、50EUR以下では、個室にさえ泊まれないと思います。

 

キャンプ場

残りの21泊はキャンプ場でテント泊(テント持参)です。

unadjustednonraw_thumb_1240c

キャンプ場は、イタリア、フランス、オーストリア、スロベニアでは1泊2,000円前後。スイスが1泊5,000円くらいでした。キャンプ場によって施設はまちまちだけど、どこもトイレ、シャワー、wifi(有料の場合もあり)はあったし、快適にキャンプできました。

 

ヨーロッパレンタカー旅 その1に続きます。

【ヨーロッパレンタカー旅 その1】リュブリャナからトスカーナへ。あとチンクエテッレ。

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS