【グランドサークルレンタカー旅 5】ザイオンキャニオン、ナローズとエンジェルランディング。

June 03, 20151,189 View

 

グランドサークルエリアを、レンタカーで周遊しました。私たちが訪れたのは、グランドキャニオン国立公園、アンテロープ、ホース・シューベント、ザ・ウェーブ、ザイオンキャニオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園、アーチーズ国立公園、キャニオンランズ国立公園、メサベルデ国立公園、モニュメントバレー。

 

ザ・ウェーブ(The Wave)でのトレッキングを満喫した後はその日のうちに、ザイオンキャニオン国立公園に向かいます。

 

ザイオン国立公園のキャンプ場

カナブのスーパーマーケットで食材と氷を調達後、カナブから80kmほどの距離にある、ザイオンキャニオン国立公園を目指しました。

 

ザイオンキャニオン国立公園内のキャンプ場の予約はしていなかったので、翌日の朝、予約不可で早いもの順のキャンプ場South Campgroundに向かうことにし、この日は国立公園手前にある、私営のZion RV & Campgroundに宿泊。

宿泊料金は20USDで、シャワーも浴びられたし、併設されているレストランWIFIも使えたし、ランドリーでの充電もできました。でも国立公園内のキャンプ場に比べて少し汚かったかな。

 

翌朝、予定通り、South Campgroundに向かいます。

ザイオン国立公園が近くなってくると、大きな岩山が道路の両脇に立ちはだかり、路面も茶色に色付けされているからか、大自然なのにディズニーランドに来たような錯覚に陥ります。

 

South Campgroundの到着が11:00近くなってしまい、空いているサイト数が少なくて焦りましたが、無事、テントを張ることが出来ました。テントサイトは1泊16USD。ここのキャンプ場に2泊します。

 

シャワーはありませんが、川も近く、のんびりとしているのに見回すと絶景という素敵なロケーションのキャンプ場。

 

South Campgroundの公式サイトはこちら。

https://www.nps.gov/zion/planyourvisit/south-campground.htm

 

ナローズ(The Narrows)でのハイキング

到着した日の午後、渓谷になっている川の中を歩く、ナローズ・ハイキングコースへ。

Temple of Shinawavaから川の上流に向かって歩き、引き返してくるメジャーなコースです。

 

ザイオン国立公園ではマイカー規制がされていて園内はバスで移動する必要があるので、車はキャンプ場に停めたまま、園内を走る無料のバスでTemple of Shinawavaに向かいます。

 

ナローズはこのように、水の中をザブザブと川上に向かって川の中を歩いていきます。暑いので気持ちがいい、けどハイシーズンなのでハイカーがとっても多い。

 

Temple of Shinawavaから川上に向かって歩き始めてから1時間半ほどすると、本流と支流(Orderville Canyon)との分かれ道にあたります(写真右)。

装備のない素人が行けるのはここまで。

 

ここまでくると渓谷は深く、細くなっています。

下流の大きく見える空とは違い、見上げた空はかなり狭くなりました。

 

本来、正式なナローズのコースは、川の上流の出発点、Chamberlain’s Ranch(ザイオン国立公園の外)までシャトルバスで行き、そこから川下に向かって歩くというコースのようです。 終点となる川下のTemple of Shinawavaまで25キロあり、途中で引き返すことができません。コース途中の指定されたキャンプ場で1泊することもできますが、宿泊するか、日帰りで歩くかに関わらずビジターセンターでの許可が必要になります。

 

バス停から支流への分岐まで行って、帰って来て、合計4時間くらいのハイキングでした。

 

エンジェルランディングトレイル(Angels Landing Trail)

翌日は、The Grottoというバス停から歩き出す、Angels Landing Trail を歩きます。

距離は往復で9km、標準時間は4時間。

 

まずはこの岩山の頂上を目指すべく岩山の側面に作られたトレイルを登っていきます。

 

その後、片道1kmほどの岩山の上の細くなっているところを、鎖につかまりながら登ったり下ったりするのが、スリルがあって楽しい。

 

渓谷の中でバスに乗ったり、テントを張ったりしている時は、大きな岩山に囲まれていると思っていたけれど、高いところからの展望は、ここもキャニオン(渓谷)だったんだということを思い出させてくれます。

 

ただやっぱりここも人が多い。下りは渋滞がおきていました。

 

ザイオン国立公園はカリフォルニアからのアクセスがいいせいか、マイカー規制のせいで人が集まる場所が決まってしまうせいか、すごくツーリストが多いように感じました。景色自体は素晴らしかったんだけど、人が多いと大自然を楽しめない私には、ちょっと残念だったかな、、

 

ハイシーズンを外した静かなザイオンを訪れたかったかな。

 

グランドサークルレンタカー旅 6 につづく

【グランドサークルレンタカー旅 6】ブライスキャニオンと、国立公園キャンプ場の支払い方法。

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS