【スペインレンタカー旅 その6】ピレネー山脈、ポセツ= マラデタ自然公園をハイキング。

July 20, 2017520 View

 

 

夫と2人でスペインレンタカー旅中、ピレネー山脈の麓にあるポセツ= マラデタ自然公園 (Parque Natural Posets-Maladeta)でベナスケ(Benasque)を起点にハイキングをしてきました。

 

スペイン在住ならまだしも、日本からスペイン旅行にきて、ポセツ= マラデタ自然公園にわざわざに行く人はあまりいないかも。

夏季であれば、ベナスケ谷にあるピレネー山脈の最高峰アネト山(Aneto/標高3,404m)への登山も出来るのですが、私たちが行った5月は残雪で登山が難しかったので、アネト山があるエリアとは、ベナスケを挟んで反対側(西側)にある湖の点在するエリアをハイキングしてみました。

 

はっきり言って、かなり地味な景色な上に、雪が多く残っていたりトレイルを見失ったりして、結構怖かった!w

 

オルデサ渓谷から西へドライブ。

3日間滞在した、ピレネー山脈の小さな村オトを出発し、エメラルドグリーンの美しいアラ川沿いを西へ車を走らせます。

 

アラ川ではカヤックが人気のスポーツのようで、多くの人がカヤックを積んだ車でドライブしていました。こんなに綺麗な場所で川下りなんて絶対に気持ちがいい!

 

自転車を走らせる人たちも。

途中アインサ(Ainsa)で買い物を済ませます。

 

アインサはアラ川とシンカ川の合流地点にあり、ここもハイキングの起点となる町のようでたくさんのツアーバスが停まっていました。

ちょっと不思議な川の色。春先で増水しているのかな、木が川の水に埋まってしまっている。

 

カンポ(Campo)からはまたピレネー山脈の麓方面へ車を走らせます。

 

到着した貸切アパートメント。

なぜポセツ= マラデタ自然公園だったかといえば、その手前の村セイラ(Seira)にある貸切アパートメントが安かったから。笑

5日間キャンプ生活が続いたし、オルデサ渓谷では雨にも降られたし、洗濯物や色々と汚れてしまったものを綺麗にしたかったから、室内に泊まれるのは嬉しい。

 

セイラは商店もなく、バルが一軒だけあるとても小さな村でした。

盛大に洗濯物をし、キャンプ生活よりも少しちゃんとした食事をして休憩。

 

途中のスーパーマーケットで買ったきたワインは、生産地のみでラベルなしのボトル、1本1.5€と安かったけれどちゃんと美味しかったです。

 

アパートメントには2泊し、中日にポセツ= マラデタ自然公園を歩いてきました。

 

ポセツ= マラデタ自然公園をハイキング。

フランス国境に近い場所に位置する、ポセツ= マラデタ自然公園はここです。

 

セイラからベナスケまで行く道路は両側が崖になっている細い道。

 

30分でベナスケにある駐車場に到着。

トレイルマップもあるし、車は全然停まっていないけれど駐車場も結構大きい。下調べしてもあんまり情報がなかったんだけれど、楽しいコースだといいな。

 

湖が点在するエリアまでは片道約8km、いくつかの湖をぐるりと周って戻ってきて20km前後の予想で歩き始めます。

 

木漏れ日の中のトレイルを2時間ほど登って行ったあたりから小さな池が点在し始めました。

 

曇り空だからか、景観はちょっと地味、、

 

この周辺は林に囲まれており見晴らしがよくないので、もう少し上にある湖まで行ってみることにしました。

 

登っているうちに、気がつけば周りはガレ場。かなり注意しないと落石してしまいそうだし、斜面も急で怖い。

もう引き返してもいいんじゃないかなと思うけれど、なぜかスイッチが入ってしまった夫はどんどん先に進んでしまいます。

 

こわい、、   

ケルン(積んである石)を目印に登ってはきたけれど、正規のトレイルからは外れてしまっていたみたい。

 

ガレ場の後は雪原。もう上を目指さなくていいんですけど、と思っていたけれど、少なくとも正規ルートに戻らなくっちゃ。

 

湖見えてきたけれど、凍ってるし雪積もってるしでよく見えない。笑

 

景色は悪くないんだけれど、やっぱりなんか派手さにかける、、(悪口いいすぎw)

 

ピレネーの最高峰、アネト山はもっと奥にあってここからは見えないんだろうなあ。

 

凍った湖を見た後は、正規のルートを引き返すともう一つ大きな湖がありました。

 

降り始める頃には、雲が晴れて青空も見えハイキング日和。

 

トレイルも整備されていたし、何組かのトレッカーにも会ったし、雪が溶けた夏なんかはもっと人で賑わう人気のコースなんだと思います。いいとこ無しみたいな書き方をしちゃったけれど、十分に気持ちよかった!

でもオルデサ渓谷と比較してしまうと、やっぱり地味かな。日本でいうところの北アルプスと南アスプスだったら南アルプスの方、でも南アルプス好きが多いように、好きな人は好きだと思うな。私は派手な景色が好きなので北アルプス派だけど。

 

いくつかの湖を見て、見晴らしがいいポイントまで行って6時間ほどで駐車場に戻ってきました。

ちょっとだけ車が増えてる。

 

この近辺は冬はスキー場になるみたい。

ベナスケという町もトレッキング用の町ではなく、スキーリゾートといった雰囲気の場所でした。

 

ピレネー山脈第3弾は、アイグエストルタス・イ・エスタン・デ・サム・マウリシ国立公園という超長い名前の公園をハイキング。

【スペインレンタカー旅 その7】ピレネー山脈、アイグエストルタス国立公園をハイキング。

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS