【ザグレブ発2泊3日レンタカー旅】プリトヴィツェ国立公園とワイナリー

  クロアチアの首都・ザグレブ(Zagreb)で2日間(=48時間)レンタカーを借りて、世界遺産にもなっているプリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvicka jezera)と、ザグレブ郊外をレンタカーで旅してみました。   ゴールデンウィークに、日本から友達も来ていたので、4人レンタカー旅。 ヨーロッパはレンタカーが安いし、自由度も高くなるので、より楽しい旅になったよ。   ザグレブから、ラストケ村へ。 明け方まで飲んでしまって全員二日酔いの中、11:00にレンタカーをピックアップし、なんとかザグレブを出発しました。   まずはザグレブから、スルニ(Slunj)まで高速に乗り、ラストケ村(Rastoke)を目指しました。 ラストケ村まではおよそ100km、2時間の道のりです。クロアチアでは高速料金の支払いは、日本と同じように距離によって高速出口で支払いをします。料金は日本の5分の1くらい、スルニまでは7クーナ(120円)でした。   ラストケ村は、2本の川の合流地点にあって、村全体が川の中にあるような、不思議なところ。小さな村で村全体が観光地になっておりSOBE(民宿)や、レストランが並んでいます。   滝の水量も結構あって、その上に立っている家が心配になるくらい。 ...
2016-05-090 DownloadsDownload