【ヨーロッパレンタカー旅 その7】ドロミテ、コルティナでのハイキングと、トレチーメ公園

June 12, 20161,332 View

unadjustednonraw_thumb_12774

 

ヨーロッパのアルプスエリアを中心に、夫婦2人でレンタカーでEU圏5ヶ国を周遊しました。周ったのは、スロベニア、イタリア、フランス、スイス、オーストリア。

 

6月10日〜14日に滞在した、イタリア・ドロミテ(Dolomiti)地方の後編。

ドロミテは、今回訪れた、ヨーロッパアルプスの中で、一番に好きなエリアです。

 

その中でも、一番楽しみにしていたのが、トレ・チーメ公園(Parco naturale Tre Cime)。

 

ドロミテエリア2日目、トレ・チーメ公園へ。

ドロミテエリア、2日目は、朝から曇り空で、まだ雨は降っていません。

昨日夕方に寄った、トレッキングインフォメーションの天気予報では、これから3日間、「曇り時々雨」予報。

 

翌日以降の天気予報も良くないし、「今日はどんどん、天気がよくなる気がする!」と無理やり、トレチーメ公園を目指します。

 

バスの時刻表。

unadjustednonraw_thumb_1264c

私たちはトレチーメ公園へは車では行けないと思っていたので、コルティナ・ダンペツッオ(Cortina d’Ampezzo)の街中にあるバスターミナルから、バスに乗りました。車はバスターミナルに、無料で駐車しておけます。

 

コルティナ10:00 ー ミズリーナ10:35 ー トレチーメ 11:00 のバス。コルティナからミズリーナの料金が、 片道3EUR/1人。ミズリーナからトレチーメ の料金が、片道4EUR/1人。まずは片道のみ購入。

 

実際は、ミズリーナまでは、普通に車で行くことができます。ミズリーナには、駐車場がたくさんあるし、ミズリーナからトレチーメまでのバスは本数が多いので、ミズリーナに車を置いて、ミズリーナ 、トレチーメ間のバスのみ利用するのが一番安上がりで便利です。

 

ここがミズリーナ湖。湖畔には、コテージ、お土産やさんなどが並びます。私たちが行った、6月にはまだ閉鎖されていましたが、6月後半〜9月前半のみ開く、キャンプ場も近くにありました。

unadjustednonraw_thumb_12689

 

また、ミズリーナからトレチーメまでも、有料ですがお金を払えば、車で行くことが出来ます。乗用車が確か、20EUR。バスで行くと往復で一人8EURなので、3人以上の場合は車で行った方が安いと思います。バイクが確か8EUR。自転車と徒歩は無料です。ここから先が有料道路。unadjustednonraw_thumb_12677

 

結局、トレチーメ1回目は、ついた瞬間からガスまみれで何も見えず、途中から雨が降り始めました。

unadjustednonraw_thumb_1265a unadjustednonraw_thumb_1266c

 

残念すぎる、、、

 

悔しいので、帰路はバス代節約のため、ミズリーナまで歩きました。片道7kmほどなので、天気が良ければ(笑)、歩いても気持ちがいいと思います。

 

3日目、コルティナの西にあるエリアをハイキング。

翌日は、天気予報が外れて、晴れ。赤い丸のエリアを歩きに行きます。

p6100680

 

コルティナ近辺には、いくつものロープウェイがあり、展望ポイントまで連れて行ってくれます。(冬はスキー場になるようです。トレ・チーメ公園には、ロープウェイはありません。)でも、オンシーズンはどうやら6月下旬から。私たちが訪れた、6月中旬には動いていませんでした。

 

あまり、ロープウェイが好きでない私たちは、観光客もまだ少なく、駐車場も無料のこの時期に来れたことは、かえってよかったな。

 

駐車場に車を止め、スキー場になるであろうだだっ広い道を登って行きます。快晴!

unadjustednonraw_thumb_12694

 

unadjustednonraw_thumb_12696 unadjustednonraw_thumb_1269b

 

振り返ると、綺麗な池。かっこいい山々。

unadjustednonraw_thumb_1269aunadjustednonraw_thumb_1269c

 

写真に写る、鋭角の山の向こう側を見たくて、そちらに進んでみます。

 

林の中を進んでいると、トンネルが。岩の向こう側に抜けてみると、コルティナの街が見えました。

unadjustednonraw_thumb_126b5 unadjustednonraw_thumb_126af

 

その後は開けた景色の中、駐車場までくだっていきます。

unadjustednonraw_thumb_1229b

 

トータル5時間、20kmほどの気持ちのいいハイキング!色々なルートがあったので、トレッキングマップを見て、自在にもっと短くしたり、長く歩いたりも出来ます。

 

今日トレ・チーメにすれば良かった、と内心思っていましたが、天気ばかりは仕方がありません。

4日目はリベンジ!もう一度トレ・チーメ公園へ。

4日目、レンタカー返却日も決まっているし、今日中に、オーストリアに抜けなければなりません。

 

でも、朝起きると雲は多いけど、晴れ!

オーストリア方面に抜けるには、トレ・チーメ公園は通り道なので、大急ぎでテントを片付け、まずはミズリーナに向かいます。車を駐車し、すでにバス停に来ていたバスに飛び乗ります。

 

トレ・チーメとはイタリア語で、三つの頂きという意味。一番大きな岩の高さが2,999m。

unadjustednonraw_thumb_1276c

この三つの頂き中心に、ぐるりと歩くのが一般的なハイキングコースです。一番近い道を通れば、一周8kmほどで、高低差もほとんどありません。この巨大岩をクライミングすることもできるみたい。

 

前回は駐車場から、反時計回りに歩いたので、今日は時計回りに。

unadjustednonraw_thumb_12719 unadjustednonraw_thumb_12723

 

前回も、そうだったけど、なぜかみーんな反時計回りに進みます。
逆ルートを行くと、最初の半分はトレイルが独り占めできました。

unadjustednonraw_thumb_12737

 

とてもユニークな形の山々を見ながら、穏やかなトレイルを進みます。

unadjustednonraw_thumb_12726unadjustednonraw_thumb_12724

 

前回は何にも見えなかったけど、晴れたらこんな景色だったんだねー、もう一回来て本当に良かった!

unadjustednonraw_thumb_1275a

 

このエリアは、ロープウェイもなく、最低限しか人の手が入ってないところがとってもいいです。山小屋が、2、3軒あるけれど、あとは遠くまで人工物は見えません。

unadjustednonraw_thumb_12783

 

unadjustednonraw_thumb_12774unadjustednonraw_thumb_12784

こんなにユニークで素敵な景色はそうそう見れないし、体力がそんなになくても歩けるコースなので、ドロミテエリアに行く人には、「全員、絶対行った方がいい!」とおすすめしたい場所です。

 

ヨーロッパレンタカー旅 その8 に続きます。

【ヨーロッパレンタカー旅 その8】オーストリア、チロルの田舎町をドライブ。

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS