ロブソン・バーグ・トレイルをトレッキング 〜 後編

September 11, 2015474 View

unadjustednonraw_thumb_5318

 

2015.9.9.~9.12. 3泊4日かけて、ロブソン・バーグ・トレイルを夫婦で歩いてきました。その後半戦。

ロブソンエリアの奥にあるキャンプ場に連泊し、そこからの日帰りトレッキングを楽しみます。歩いたのは、スノーバード・パス(Snowbird Pass)とマム・ベイスン(Mumm Baisn)。最終日の帰路では、マウントロブソン・マラソン大会にはち合わせ、ランナーの方を応援しながらの楽しい下山になりました。

 

4日間、天気予報通りの快晴で最高のトレッキングでした!

 

3日目はスノーバード・パスに日帰りトレック。

スノーバード・パス(Snowbird Pass)は、ロブソン山の北東面にあるロブソン氷河(Robson Glacier)を見ながら、その先にある大氷原を往復するコースです。昨日通り過ぎた、バーグ・レイク(Berg Lake)に、この峠に向かう分岐があるので、そこまで戻ります。

 

バーグ・レイクから、往復距離が19kmのトレイル。バーグ・レイクの標高が1,645mで、大氷原を見れる場所の標高が2,420mです。標高差750m。私たちはなるべく人がいないうちに歩きたかったので、朝ごはんとお昼ご飯を持って、6:00amには歩き始めました。多分いちばんのり!

unadjustednonraw_thumb_5344

 

バーグ・レイクに流れ出す、氷河と雪解け水でできた川沿いを登っていきます。

unadjustednonraw_thumb_5348

 

およそ2時間ほどで、ロブソン北東面の氷河を望むポイントへ。氷河を間近に見ることができます。絶景、、

unadjustednonraw_thumb_5383

 

氷河を後にし、つづく絶景の中、The Reef Icefield (大氷原)へ。

unadjustednonraw_thumb_5364

 

トレイル最後の方は雪が深くなってきました。アイゼン等を持たずに、Icefield まで行くのは、8月後半〜9月前半の天気が良い時じゃないと難しいかもしれません。私たちはアイゼンなし、ゴアテックスのトレッキングシューズでしたが、雪も溶け気味だったので大丈夫でした。雪のある景色にワクワクして、自然に早足になります。

unadjustednonraw_thumb_5372

 

ロブソン氷河から歩くこと2時間、到着です。感動の大氷原!ここから先は、素人が入り込めない大自然です。

unadjustednonraw_thumb_5378

 

 

その後、マム・ベイスンへ。

下りを3時間ほどで勢いよく降ってきて、時間は14:00。

せっかくの快晴だし、明日には下山の予定なのでちょっと無理をして、マム・ベイスン(Mumm Baisn)と呼ばれる、Berg Lake を常に見ながら、ロブソン山の対岸の高台をぐるっと歩くコースも同日に歩いちゃうことにしました。一周およそ7km、標高差300m。

 

Robson Pass Campgroundにトレイルの入り口があります。

 

道が開けるまで、急坂できついですが、開けたらこの景色。

unadjustednonraw_thumb_53aa

 

先ほどのSnowbird Pass は、写真右の山の陰になってる箇所にある、川と湖がある谷を登って行くコースです。

unadjustednonraw_thumb_53ad

 

Berg Lake の奥にある湖。

unadjustednonraw_thumb_53b6

私たちはこの谷を、写真の右側から歩いてきたのですが、このままずーっと左側に谷を歩き続けるトレイルもあります。

 

その場合、Moose Passを越えて、Moose River 沿いに10日間くらいかけて歩くと、国道16号沿いのジャスパーから近いトレイル入り口に出るみたい。そのコースを歩いている方も見かけました。私たちは、食材もお酒もたくさん持ってトレッキングするので、難しいかな。笑。(※山では当たり前ですが、ゴミは全部、街まで持ち帰ります。)

 

景色を堪能して、同じキャンプ場でもう1泊。名残惜しいけれど、明日は下山です。

 

4日目、下山。

9月12日土曜日。マウントロブソン・マラソン大会が開かれていました。

 

50kmのウルトラコース、ハーフ、12km、5kmとあるようです。全部のジャンルを合わせて、100人くらいの小さな大会。和気藹々としていて、とても楽しそうでした。

 

私たちが宿泊していた、Robson campground の目の前が50kmの折り返し地点です。

unadjustednonraw_thumb_53ba

 

快晴だし、絶景だし、ランナーの方も気持ちがいいだろうなあ。

unadjustednonraw_thumb_53c1

「頑張って!楽しんで!」と声をかけると笑顔で手を振ってくれます。

 

3日前より、紅葉してる。

unadjustednonraw_thumb_53d5

 

Emperor Falls とMount Robson。水量が多くて大迫力!

unadjustednonraw_thumb_53d2

 

1泊目にとまったKinney Lake キャンプ場は給水エリアになっていました。

unadjustednonraw_thumb_53dd

 

下山後は、ジャスパーに戻り、ジャスパーのWapiti campground で3日ぶりのシャワー。Jasper Brewing Pub で持ち帰り用のクラフトビールを買って、ステーキで打ち上げです。

unadjustednonraw_thumb_53e9

 

色々な景色を楽しめ、天気も素晴らしく、最高に気持ちのいいトレイルだった!大満足。

 

【おまけ】ジャスパーのクラフトビール

ジャスパーにはクラフトビール屋さんがあります。テラス席もあり、昼間からオープンしていて、いつもトレッキング客で賑わってます。

 

unadjustednonraw_thumb_529a

 

店内ではクラフトビール飲み比べセットもあります。

unadjustednonraw_thumb_5285

 

Jasper Brewing Pubでは、64oz(約1.9L)のボトルを最初に8CADで購入すると、14CADでそのボトルに好きなクラフトビールを購入できます。その時により、3~4種類から選べます。普通の缶ビールを買うよりは高いけど、アルコール度数も高いし、美味しいので、ジャスパーに滞在していた合計1週間ほど、毎日買いに行ってました。笑。

 

Jasper Brewing Pub

http://www.jasperbrewingco.ca/

 

 

前編も読んでみる

ロブソン・バーグ・トレイルをトレッキング 〜 前編

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS