【ラスベガスのクラブ】Steve Aoki のプールパーティー at WET REPUBLIC

May 22, 2015839 View

unadjustednonraw_thumb_331b

 

ありとあらゆる娯楽を取り揃えたラスベガス。カジノは全くやらないし、舞台も見に行かなかったけど、音楽とお酒のイベントは外せません。「ラスベガスのEDMを見に行こう!」ということで2015年5月と6月、合計6個のDJイベントに参加してみました。

第一弾は、WET REPUBLIC URTRA POOL で行われた、スティーブ・アオキ(Steve Aoki) のプールパーティ。

 

チケットの購入と会場。

こちらのサイトから、1ヶ月前に購入。

当日券もあるけれど、高くなります。

 

http://www.wantickets.com/

 

前売りで、男性30USD(税込39.61USD)、女性20USD(26.74USD)でした。

 

会場はここ。

 

会場入場と、荷物チェック。

会場に到着し、入場ゲートに並びます。前売りを持っている人の列と、当日チケットを買う人の列にそれぞれ行列が出来てきました。入場にはチケットのほかにIDも必要なので、パスポートを持って行きました。

unadjustednonraw_thumb_331e

 

入場後には、荷物を預けるブースがあって、その後荷物チェック。私たちは大した荷物もないのにリュックを持って行ってしまいました。タオルとか着替えの持ち込みは出来るけれど、ミラーレスカメラの持ち込みが禁止だったりして、仕方なく預けることに。荷物預け代金、20USD、、痛い、、

unadjustednonraw_thumb_3322

 

持ち込める荷物チェックも超念入りで、ポケットの中はもちろん、お財布の中までチェックがあります。だから荷物チェックに結構時間がかかる。見たいアーティストがいるときには早めの到着がいいと思います。

 

やっと入場できた!

 

unadjustednonraw_thumb_3328

黒人さんの筋肉、凄すぎw

 

会場の様子と、ドリンクカウンター。

いくつかのプールがある中に、そんなに大きくはないステージがあります。

プールパーティーなので、もちろん水着で行った方がいいですよー。

unadjustednonraw_thumb_33afunadjustednonraw_thumb_33ae

 

ここはVIP用の席。パラソルも、ベットも、ソファも有料です。

 

unadjustednonraw_thumb_332b

 

会場内にも貴重品用の小さなロッカーがありました。

unadjustednonraw_thumb_332e

 

チケットの値段は高くないけど、WET REPUBLIC 内はなんでも高いです。

(トイレ、プール、飲料水は無料。)

ドリンクも、すごい値段。

unadjustednonraw_thumb_3333 unadjustednonraw_thumb_3337

 

カクテルの値段が16OZ(小さなプラスチックカップ)で18USD、32OZで38USD。もともと値段は知っていたので、たらふくビールを飲んでから入場したのですがDJイベントで飲まないなんて無理なので、カクテルを注文しました。16OZのが割安だけど、カップが頼りなさすぎて、すぐにこぼしてしまいそうだったので、32OZを注文。

unadjustednonraw_thumb_3338

次の時には16OZを注文して、この入れ物に入れてもらいました。

 

パーティーの開始!

何人かのDJのプレイの後、プシューの煙で

unadjustednonraw_thumb_3356unadjustednonraw_thumb_335f

スティーブアオキさん登場です。ステージが小さいから、アーティストも近くていい!

unadjustednonraw_thumb_3375

 

DJも、会場もイケイケなだけあって、シャンパンガール(そんな言い方をするか分からないけれど)がシャンパンシャワーをしたり、

unadjustednonraw_thumb_335c unadjustednonraw_thumb_3376

 

金持ちが1ドル紙幣をまいたり(もちろん頑張って拾って、二杯目のドリンクはそのお金で買いましたw)。

スティーブアオキと言えば、のケーキ投げも。

unadjustednonraw_thumb_339a

 

この時、スティーブアオキさんは喉の病気で、声が出せなかったのが残念だけど、十分に盛り上がった!

unadjustednonraw_thumb_3391

 

はー、面白かった!

中でお酒を飲みまくるとお金がかかるけど、チケット自体は日本よりも安いし、何より「The ラスベガス」って感じのアゲアゲな雰囲気が楽しいです。プールパーティーに最適な気候だし。

 

会場に入る前にある程度飲んで行くことと、荷物は持っていかないことが安くあげるコツ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS