1ヶ月滞在したサンペドロの市場と、通っていたローカルなクラブBar Sublim。

March 20, 2015808 View

 

サンペドロ・ラ・ラグーナでは、水曜日と土曜日の朝大きな市場が開かれます。

あと滞在中には、金曜や土曜にサブライム(Bar Sublim)というクラブでDJイベントや、ライブイベントありました。

 

市場で買った食材で自炊をして、平日昼間はスペイン語学校に通い、週末はクラブ(とは呼べないかもしれないけど)にいく、たった一ヶ月弱の私たちのサンペドロ・ラ・ラグーナでの日常。

 

サンペドロ・ラ・ラグーナの市場(メルカド)。

サンペドロ・ラ・ラグーナでは、水曜日と土曜日に周りの村からも人が出てきて、大きな市場がたちます。

 

日曜日以外の他の曜日も、メルカドの建物内で常設の八百屋さんや、お肉屋さん、穀物屋さんが数軒空いていますが、水曜と土曜だけはメルカドの建物に収まりきれず、周りの路上にもお店がいっぱいでます。

 

お父さんの手伝いをしている少年が可愛い。ラズベリーもイチゴも、1ポンド(450g)で5ケツァール(80円)でした。日本の果物みたいに甘くなくて酸味が強いけれど、シェイクやジャムにすると美味しかったです。

 

卵は15個で17ケツァール(270円)だから日本と同じくらい。

 

湖で取れる魚も、路上で買えます。3月は乾期であまり魚が取れないらしくて高め。1ポンド(450g)で20ケツァール(320円)。雨季の5月〜10月はもっとずっと安いみたい。

エビも買えたよ。1ポンド(450g)で36ケツァール(560円)。

 

鶏肉は1ポンド(450g)で10ケツァール(160円)で一番安い。豚肉は1ポンド20ケツァール、牛肉は1ポンド30ケツァール。

右の写真のお肉屋さんはミンチの機械も持っていて、ひき肉も買えたので、ハンバーガー。

 

牛タンも何度か買いました。まるまる1本じゃないと買えなくて、小さいのだと1ポンド弱で25ケツァール(400円)くらい。小さなナイフだと皮を取るのが大変だけど、美味しいよね。

 

野菜は1ポンド(450g)で1ケツァール(16円)〜5ケツァール(80円)、お米や小麦粉なんかの穀物は1ポンドで4ケツァール(60円)とすごく安いです。これだけ買っても300円くらい。

 

これだけなんでも揃えば自炊も楽しい。

 

サンペドロ・ラ・ラグーナの人は洋服をきている人も多いけれど、近隣の村の人はまだ民族衣装を着ていて、大きい市場の日にはこんなかっこいいおじいちゃんや、可愛い子供に会うこともできます。

 

ビールは商店で購入して、缶ビール(500ml)が5ケツァール(80円)、瓶ビールが6ケツァール(100円)。種類はそんなに多くないです。缶も瓶も4種類くらい。

 

屋台飯と、グアテマラコーヒー。

ほとんど外食はしなかったんだけど、週末のクラブ帰りにたまに、屋台でタコスやケバブのようなものを食べてました。一個10ケツァール(160円)〜15ケツァール(240円)。

 

あとはグアテマラではコーヒーが有名なので(ざっくりw)、サンペドロにもたくさんのコーヒーショップがあります。コーヒーはどこもだいたい一杯10ケツァール(160円)〜。

私たちは、サンペドロ・ラ・ラグーナで初めてコーヒーに目覚めたので、他の地域と比べて美味しかったかどうかはわからないんだけど、目覚めちゃったくらいだから美味しかったんだと思う。

 

今だったら絶対豆を買うのにな、この時はお店で買うか、家では一応「グアテマラ産」と書いてあるインスタントコーヒーを飲んでいました。

コーヒーショップではどこも数種類のコーヒー豆が置いてあって、もちろん豆での購入も出来るので、コーヒー好きの人は楽しいと思います。

 

ローカルなクラブ、Bar Sublim。

金曜日と土曜にの夜は、よくサブライム(Bar Sublim)へ行ってました。大抵は、数人のDJが曲をかけるDJイベントか、地元のサイケデリッククンビアバンドによる、ライブイベントでした。

通常エントランスはかからないし、お酒も一杯10ケツァール(160円)〜と高くありません。

(エントランスのかかる、ロックバンドイベントとかもやっていたけど、その時は行ってないです。笑)

 

日付が変わる頃になると混みだして、白人ツーリストや、地元の若者や、サンペドロに住み着いたちょっと年配のヒッピー風欧米人なんかでいっぱいになります。常連も多くて、サンペドロの夜遊びといえばここって感じでした。

 

23泊したサンペドロの滞在費は12万円くらい。

大きくはないけれど、一軒家を借りて(家賃一日20USD)、一日たった2時間だけだけど3週間のマンツーマンスペイン語の授業を受けて、毎日晩酌して(笑)、2人でかかった費用は12万円くらいでした。

 

もっとちゃんと部屋探しをすれば、一ヶ月あたり10万円以下でスペイン語を習いながら長期滞在が可能だと思う。実際に住み着いている人も多いし、暮らしやすそうな場所でした。

この記事が気に入ったら
いいね!

SIMILAR POSTS